歯って大事!

 

人間の歯ももちろん大事ですが、馬の歯の定期検診もとても大切です。

以前マッサージしたある馬の話。

行く度に毎回、「腰が気になる」とライダーさんに言われ

マッサージ後は良い感じなんだけど、少し経つとやっぱり気になってくると言われていました。

その馬の歯にはちょっとした問題があり

デンティストと相談の上、抜くリスクと抜かないリスクどちらも考えて

抜かない選択をしていました。

ある時、頬を触るとそれまでとは違う素振り。

そのことをライダーさんに伝え、デンティストと相談することをお勧めしました。

その次のマッサージの時

「結局その歯を抜いたんですが、それから腰が気にならなくなりました」

と言われました。

体は全部繋がっているんですね。

マッサージだけではどうすることもできませんでした。

腰だけではないです。

きちんと歯磨ぎされていないと、ちゃんと噛めず内臓に負担をかけることもあります。

口向きが悪くなり、頭頂部近くや首が変に凝ることもあります。

半年に一回はデンティストに見ていただくことをお勧めします。

まずは歯のメンテナンスと、きちんとした装蹄。

マッサージなどはその後の話です。

あ、もちろんリラクゼーションや精神面のケアとしてのマッサージであれば

その前でも全然かまわないんですが。

装蹄も大切ですが

とにかく歯も大事!です!